SOLABLEが目指す世界

よりよい未来へ挑戦し、
地球の明日を幸せにしたい

SOLABLE(ソラブル)の前身たる日本アジアグループ(JAG)は、“Save the Earth, Make Communities Green”を標榜し、「安心安全、そして持続可能なまちづくり・グリーンコミュニティの創造」を目指してまいりました。
新生SOLABLEとなっても、これまでJAGが根幹としてきた経営理念を引き継ぎ、さらなる強い意志をもって、より良い未来の実現に向けた取り組みを、これからも変わることなく挑戦し続けることを宣言いたします。
人間社会への貢献と太陽の恵みより育まれた地球上のすべての明日が、今日よりも少しでも幸せになるように、SOLABLEは、技術革新を通じて様々な社会課題や地球規模の課題解決に取り組む企業集団を創造し、グローバルな視点から、地域に光を照らすグリーンなまちづくりに貢献して参ります。

わたしたちの約束

  • 物事に正対し、
    大きな誠実さをもって取り組みます。

  • 未来視点、多様な視点で
    分析・考察します。

  • ポジティブな変容・挑戦・調和を
    取り入れます。

  • まだ見ぬ世界に一歩を踏み出す勇気で、
    価値を生み出します。

トップメッセージ

1998年、当社会長の山下哲生が「グリーンコミュニティの創造」を目指して創業。時代の流れを先んじて捉え、事業の中核を「金融」から「空間情報」そして「再生可能エネルギーなどの新社会インフラ」へと変化させて、時代のニーズにいち早く応えて参りました。
現在、地球規模の社会問題解決に必要不可欠な事業と資産を蓄えています。私どもは純粋持株会社として、人財の育成と最適な経営資源の配分で新しいビジネスを切り拓き、地球の明日を幸せにするため撓まず挑み続けます。
そしてこれからも創業のこころざしを忘れず、社会に貢献することを社是とし、ステークホルダーの皆様から益々愛され期待される企業集団を目指します。

代表取締役社長

西田 信一

SOLABLE会社概要

会社名 株式会社SOLABLE(ソラブル)
英文表記 SOLABLE Inc.
概要 純粋持株会社
資本金 1億円
株主 グリーン・プロジェクト㈱ 77% 
役職員等23%
役員 代表取締役会長     山下 哲生
代表取締役社長     西田 信一
常務執行役員 CFO       渡邉 和伸
執行役員        勝田 智之
執行役員        山下 庸介
グループ売上高 294億円
(2023年3月期)
グループ総資産 341億円(2023年3月期)
グループ会社数 25社(2023年3月期)
グループ従業員数 1,736名(2023年3月期)
決算月 3月末
本社所在地 〒100-7014 
東京都千代田区丸の内2丁目7−2 JPタワー14階

グループ沿革

1998年
12月
山下哲生が「グリーンコミュニティの創造」を目指し創業
2004年
4月
日本アジアファイナンシャルサービス(株)を子会社化
2008年
4月
(株) KHCを子会社化
2017年
11月
(株) 坂詰製材所を子会社化
2018年
4月
(株) ザクティを子会社化
2018年
7月
Primus Tech Pte.Ltd.を子会社化
2019年
2月
JAG フォレスト (株)を設立し、森林活性化事業を移管
2019年
3月
(株) KHCが東京証券取引所第二部(現東証スタンダード市場)へ上場
2019年
8月
(株)木村産業を子会社化
2020年
7月
(株) PXPを技術者らと共同設立
2021年
11月
日本アジアグループ(株)の会社分割により(株)JAGへ事業継承
2023年
1月
(株)JAGから(株) SOLABLEへ社名変更
2023年
2月
日本アジアファイナンシャルサービス(株)がDX情報システム(株)へ社名変更
2023年
7月
JAGフォレスト(株)が(株)SOLABLEフォレストへ社名変更